福岡でダウンタイムが短い豊胸を行いました

疑問がない状態で契約することができたので良かった

疑問がない状態で契約することができたので良かった4日目くらいからはほぼいつも通りの生活を送ることができたヒアルロン酸注入を選んで正解でした

ずっと豊胸したいと思っていたのですが、本格的に施術を希望するようになって詳細を調べると、想像以上にダウンタイムが長いことが分かりました。
希望していたシリコンを入れる方法では、1か月ほどのダウンタイムが当たり前だと分かったのです。
仕事をしていて1か月も休むことはできませんし、特に痛みが強い1週間から2週間ほど休むことも難しいので、施術は諦めるしかないと考えるようになっていました。
けれども、ある日福岡のクリニックでダウンタイムが短い豊胸を行っていることが分かったのです。
それはヒアルロン酸を注入するものであり、シリコンよりも長持ちしないものの日常生活に戻れるまでの期間が短かったのです。
評判を調べても良さそうな病院だと感じたので、福岡にあるその病院のカウンセリング予約を取ることにしました。
2週間後にカウンセリングを受けることができたのですが、話を聞いてみてもメリットが多い施術だと分かりました。
痛みも少なくて済みそうですし、量を微調整することもできます。
初めに想定していた方法よりも施術費用が安いことも魅力的なポイントでした。
ダウンタイムが短いことも含め魅力的な施術だと感じられたので、その日のうちに契約を済ませました。
もちろん、医師からメリットだけではなくデメリットの説明も詳しくしてもらうことができましたし、疑問がない状態で契約することができたので良かったです。